教育新聞 ご購読案内

img_main

※大学生、臨時教員・講師の方は【学割案内(こちら)】をご覧ください。
静岡県又は愛知県にお住まいのお客様はこちらへ(学割対象者を除く)。

title_main
title_feature_1

文部科学省や中央教育審議会、政権与党や関係省庁など国の動向から、全国の教育委員会から学校現場の潮流まで、日本の学校教育の「いま」をいち早くお伝えします。

img_feature_1
title_feature_2

最新の教育ニュースや教育課題について、教育分野の最高水準のインテリジェンスが、問題の本質や教育現場への影響、実践の方途を、現場目線で分かりやすくお伝えします。

img_feature_2
title_feature_3

職員育成や保護者・地域対応、危機管理や新しい教育課題への対応など、管理職の日々の切迫した課題について、マネジメントの勘所や具体的なノウハウをお伝えします。

img_feature_3
title_feature_4

近年の子ども達の特性に合った指導法や、新しい教育課題に対応した授業づくりなど、全国各地の優れた教育事例を通じて、成果を上げる教育活動のヒントをお伝えします。

img_feature_4
title_feature_5

若手教師の学級経営や授業の技量を伸ばすメソッドをお伝えします。各分野の達人が、難しい指導場面を乗り切るコツを伝授します。職員の指導・助言にも活用できます。

img_feature_5

※大学生、臨時教員・講師の方は【学割案内(こちら)】をご覧ください。
静岡県又は愛知県にお住まいのお客様はこちらへ(学割対象者を除く)。

img_price_1
img_price_2

※大学生、臨時教員・講師の方は【学割案内(こちら)】をご覧ください。
静岡県又は愛知県にお住まいのお客様はこちらへ(学割対象者を除く)。

〇お支払い期間終了後は、自動継続制となります。*購読中止の際は、必ず専用フォームにてお手続きをお願い致します。
〇お支払い方法は「クレジットカード(1ヶ月毎)」「口座振替(2ヶ月毎)」をお選びいただきます。*学校・法人の場合は請求書払いが可能です。
〇電子版が無料となる「お申し込み月」は、購読のお申し込みフォームを送信した月となります。

〇紙面版はご指定の住所に郵送いたします*一部地域では郵便の所要日数により、発行日の翌日以降の配達となる場合があります。

〇紙面版は月に1~2回程度、休刊日がございます。

img_device

スマホで読める電子版!

① 教育ニュースを毎日配信!

新鮮なニュースを毎日お届け!日々、変化する教育動向をタイムリーにつかめます。

②好きな時に いつでもチェック!

スマホ、タブレット、パソコンで。外出先で、いつも手軽に!

③ バックナンバーが検索できる!

記事や連載のバックナンバーを検索できます。読み逃し記事や気になるワードも完全網羅!

年間60万人の先生や教育関係者に読まれています!! 

【ご愛読者の声】

※教育新聞電子版の年間訪問者数(2015年実績)

教育新聞を購読することで、全国の教育の課題や、全国と比べた、勤務校の課題が見えてきます。これからの学校は、チーム学校として一人一人が職務に当たることが求められます。勤務校の視点だけでなく、幅広い視野から物事をとらえ、教育に携わることが必要だと感じています。 小学校勤務40代(女性)

最新の動向を把握することができます。特別の教科道徳の評価が気になっていたので、最終報告書の記事を印刷して、職員に配布し、情報を共有するのに大いに役立ちました。小学校勤務(女性)

現場で働く上では、最新の教育の動向を大きく捉えられる点と社説等の記事で背景が分かるので役立っています。  特別支援学校勤務 30代(女性)

関心のある記事を切り取り、ノートに貼り付け記事に対する考えをまとめています。記録として残ることで見返すことができます。これにより、最新の教育時事が入手でき、教員間の会話のネタになります。中学校勤務20代(男性)

最新の教育の動向を知ることで日々の実践の中で何か判断を迫られるときにも指針や基準となると感じています。小学校勤務30代(女性)

【電子版】申し込んだらすぐに読めます!

新聞宅配は1週間程度で配送開始。

※大学生、臨時教員・講師の方は【学割案内(こちら)】をご覧ください。
静岡県又は愛知県にお住まいのお客様はこちらへ(学割対象者を除く)。