(読者の窓)造パラに思う

10月の土曜と日曜。豊橋じゅうの子供の作品が、豊橋公園を埋めつくす。色とりどりの作品と、秋色に染まり始めた木々との色のハーモニーが美しい。

会場には、共同制作の動物が、人の背丈を超える大きさで存在感をアピールしている。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。