心に響いたことば(24)あなたのカラーを出せばいいんだよ!

もう30年も前のことになります。新任から6年間小学校に勤めていた私は、7年目に中学校に転勤しました。

初めての中学校、専門としての体育の授業、そして今まで教えたことのない部活動でのバスケットボールの指導…。全てが不安だらけのスタートでした。

その頃の中学校は荒れている学校が多く、私が勤務した学校も例外ではありませんでした。週3時間の7クラス担当していた体育の授業もなかなか大変でした。

中学校での教師生活に悩んでいた時に、ある先輩の先生から言われたのが、「あなたのカラーを出せばいいんだよ!」ということばでした。

なんとか学校に早く馴染(なじ)んで頑張らなければ…と焦りがあった自分でしたが、先輩のそのことばに目の前がすっと開けたように感じました。

若くして他界されたその先輩のことばは、今も私の教師生活の支えとなっています。

(横田泰一・蒲郡市立三谷東小学校長)