教師力・人間力―若き教師への伝言(26)「二つのチーム」

本校の体育館では、二つの女子部活動が日々練習を積み重ねている。それは、バレー部とバスケットボール部。体育館を二つに分け、それぞれのやり方で、生徒の育成を進めている本校自慢の部活動だ。

バスケットボール部には、確かな技術と高い身体能力をもつ選手が多く所属している。指導する若い顧問A教諭の経験は浅いものの、思春期の女子生徒をまさに手玉に取った指導で、選手の意識を高める言葉かけが絶妙だ。

さらに、A教諭の指導姿勢はいつも穏やかそのもの。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。