(提言)子供たちに豊かな心を

愛知県教育委員会教育長職務代理者 広沢 憲治

先日、あるテレビ番組で、保育士の方がインタビューに答えている場面があった。そのインタビューの一節が心に残っている。

「小さな子供の心はまだ固まっていなくて柔らかいんです。まだ固まっていないうちに、周囲の大人がどのように接し、どんな言葉をかけるかで、その子がどんな人に成長していくかが決まると思うんです。そんな大人の役割の一端を担うと思うと、この仕事には大きな責任があるし、やりがいがある仕事だと思います」

近年の科学技術の進歩はすさまじいものがある。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。