(こだま)「ああ卒業式で泣かないと……

「ああ卒業式で泣かないと冷たい人と言われそう」歌手・斉藤由貴の「卒業」の一節だが、卒業式にまつわる「あるある」は数多くある。「はい」の返事が緊張で裏返ってしまう。式中に歌う「旅立ちの日」で泣いてしまう。問題児ほど号泣する、等々。それだけ誰の胸にも卒業式の思い出は切なく甘く、そして鮮明に心に残るものなのだろう。

卒業式にまつわる話で思い出すことがある。30年ほど前中学生だったMさんから聞いた話である。やんちゃし放題だったMさんは、登校しても教室に入ることもなく別室で仲間と過ごす日々。

時としてストレスが爆発し、ロッカーをガラス窓にぶつけて割ってみたり、自転車で廊下を暴走してみたりと問題行動を繰り返していた。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。