管理職研修「審査論文をどう書くか」(93)

審査論文テーマ
教員の大量退職の時代を迎え、平均年齢の低下が進むことから、若手教員の育成が喫緊の課題と言えます。あなたが勤務する学校に初任者や経験年数の少ない教員が配置された場合、教頭として校内での若手教員の育成にどのように取り組みますか。これまでの経験も踏まえて具体的に述べなさい。

本県においても教員の世代交代が急激に進んでいる。これは全国と比較してもとりわけ顕著である。若手教員の育成を担ってきた中堅層が薄く、若手教員が占める割合は教員全体の3割にもなっている。この若手教員の育成は喫緊の課題となっており、愛知県教育委員会等も数年前から、その対応策を提言している。

教育現場を預かる私たちは、要求される様々な教育課題に対応していくためにはこうした提言を踏まえて指導していくことがことさら重要である。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。