愛知県総合教育センター情報 教育研究リーダー養成研修

研修の概要
教育研究リーダー養成研修の前身は、昭和29年に始まった夏期研修と呼ばれるものでした。この研修の目的は、「教育現場の課題を研究し、研修修了後は、現職教育の要として、その地域の教育推進力として県下の教育の振興を図る」というもので、時代の変化を背景にしつつ長年引き継がれてきました。

そして、全国教育研究所連盟第20期共同研究「教育研究を支援するミドルリーダー研修の在り方に関する研究」を基に、目的や研修内容が大幅に見直され、平成24年度にミドルリーダーの育成を目指した「教育研究リーダー養成研修」として生まれ変わりました。
向上させたい資質・能力
本研修を通して受講者に向上させたい資質・能力は、大きく分けて2つあります。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。