【愛知県総合教育センター情報】令和3年度の教員研修改革のポイント

令和3年度愛知県教員研修計画は、「愛知県教員研修計画策定会議」などにより、総合教育センターを中核に、県教育委員会各課室、各教育事務所などが連携を図りながら、5年間検討してきた再構築の一応の完結となるものです。

研修の基本方針は、①「あいちの教育ビジョン2025」の実現に向け、「愛知県教員育成指標」を踏まえ、経験やキャリアに応じて、教員一人一人が資質・能力を効果的・効率的に身に付けるための体系的な研修。②「自ら学び続ける教員」であるために、自立的かつ主体的な学びを促すための研修。③教員一人一人の資質・能力をいっそう高めるとともに、地区リーダーの養成や学校組織全体の教育活動の活性化を図るための研修とし、未来を担う子供を育むために学び続ける教員の研修を奨励し、力強く支援することを目指しています。

研修改訂の主なポイントを紹介します。

◆一つ目は、研修体系が整理され、従来の基本研修・職務研修は「キャリア・アップ研修」に、「課題研修」「長期研修」は「リーダー研修」に、「専門研修」は「スキル・アップ研修」に、再編されたことです。

「キャリア・アップ研修」は、「教員育成指標」を踏まえ、キャリア・ステージに応じた資質・能力の向上を目指す研修体系の根幹となる研修です。初任者・新規採用者研修、少経験者研修、中堅教諭等資質向上研修と職務に関する研修を合わせたものです。「リーダー研修」は、教育の諸課題に対する理解や実践力を高め、学校や地域の教育をリードする教員の養成のための研修です。「スキル・アップ研修」は、自由応募を基本として、教員としての専門的な知識・技能を補完し、進展させる研修です。今日的課題や職務上の課題などを主題にしたeラーニングの講座もあり、今後さらに充実させていきます。

◆二つ目は、中堅教諭等資質向上研修に関わる改訂です。

5年経験者研修を廃止して、10年経験者研修を前期・後期制の中堅教諭等資質向上研修としました。原則教職6年目で前期の研修を、11年目で後期の研修を受講することになります。また、これまで10年経験者研修で3日間(幼稚園などは2日)実施していた異校種・社会体験研修は、異校種等研修1日のみとしました。

◆三つ目は、高校、特別支援学校に加えて、小中学校でも2年目教員研修、3年目教員研修を新設したことです。初任者研修後の課題に対応し、フォローアップするために年1回実施します。

◆総合教育センターの研修内容などは、当センターのウェブページから、「愛知県教員育成指標」や「令和3年度愛知県教員研修計画」は、県教育委員会教職員課のウェブページからダウンロードできます。これらの情報を校内で共有していただき、各学校や各園のさらなる活性化にお役立ていただければ幸いです。

◆教育相談の御案内◆

当センターでは、幼児児童生徒の養育・教育上の悩みなどについて電話や面
接での御相談に応じています。併せて、教育関係職員相談を行っています。

【一般教育相談】

小・中・高校生とその保護者及び教職員が対象です。

〈相談の内容〉

○身体・精神 ○学業、不登校 ○いじめ、非行 ○進路・適性 ○家庭教育

○体罰、暴力行為 ○セクシュアル・ハラスメントなど

【特別支援教育相談】

特別な支援を必要とする幼児児童生徒とその保護者及び教職員が対象です。

〈相談の内容〉

○家庭教育 ○就学 ○進路・適性 ○園や学校での支援方法など

【教育関係職員相談】

教育関係職員が対象です。

〈相談の内容〉

○身上・生活相談(パワー・ハラスメント相談) ○セクシュアル・ハラスメ
ント相談○幼稚園教員相談 ○メンタルヘルス相談

メンタルヘルス相談(面談のみ)では、御自身の心身の不調、職場内の人間
関係、気分や行動が不安定な児童生徒や保護者への対応に関する悩みについ
て、専門医が相談に応じます。管理職の方の職員に関する相談も受け付けてい
ます。

【申し込み先】

○一般教育相談及び教育関係職員相談

℡0561(38)2217

○特別支援教育相談

℡0561(38)9517

【申し込み日時など】

○月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)午前9時から午後5時まで

○相談の費用は無料です。

関連記事