おとしよりをささえる施設と制度

矢部広明 監修 大月書店 2500円+税
矢部広明 監修
大月書店
2500円+税

老化のメカニズムや、加齢による病気の原因や予防について解説するシリーズ「おばあちゃん、おじいちゃんを知る本」。シリーズ4作品目のテーマは施設と制度。

年金や介護保険など高齢者のための制度を、見やすく、分かりやすく、写真やイラストをふんだんに使って説明している。自宅で受ける介護、通って受ける介護など複雑な各種サービスについても理解しやすい。制度の入門書として大人にも読み応えがある。

お年寄りと接する機会が身近にない子どもに、家族の協力や対応に意識を向けるよう促されている。人手不足が続くといわれる介護の仕事について、ホームヘルパーや介護福祉士、ケアマネージャーの種類や資格、仕事内容も案内されている。キャリア教育にも有用だ。

関連記事