うらしまたろう

小澤俊夫 再話 金井田英津子 絵 くもん出版 1600円+税
小澤俊夫 再話
金井田英津子 絵
くもん出版
1600円+税

うらしまたろうは助けた亀の背中に乗って竜宮城に。そして乙姫様から歓迎される。ここまでは誰もが知る物語。でも、ここから少し様子が変わる。美しいぼたんが咲き誇る部屋、田植えの部屋など5つの部屋を案内される。

同じ昔話も地域や時代によってさまざまな展開がある。この「うらしまたろう」は鳥取県伯耆地方に伝わる話。風土が生かされたストーリー展開。玉手箱を開けると鶴になる。亀に姿を変えた乙姫さまと天竺で幸せに暮らす。

昔話研究の第一人者、小澤俊夫氏の再話。昔話シリーズ「三まいのおふだ」などに続く第5弾の最終巻。

スクラッチ技法で描いたさし絵は繊細さと郷愁さを抱かせる。子どもたちの想像力を駆り立て、大人が見て読んでも楽しめる。

関連記事