深海の生物 ポプラディア大図鑑 ワンダアドベンチャー

藤倉克則 監修 ポプラ社 2000円+税
藤倉克則 監修
ポプラ社
2000円+税

子ども向け学習図鑑シリーズ「ポプラディア大図鑑WONDAシリーズ」として、動物や宇宙など16巻が刊行されてきた。その新シリーズ、自然の世界を冒険する「WONDAアドベンチャー」の第1巻である。

水深200メートルよりも深い海を深海という。最も深いマリアナ海溝は1万924メートルにもなる。そんな深海にすむ24種の生物を収載。▽食う▽食われない▽あわせる▽ふやす▽守り育てる——の各戦略で5章構成。見開き2ページで1種ずつまとめ、深海の漆黒に浮かぶさまざまな体形の生物の、透明感や鮮やかで美しい写真が目を引く。

実際の大きさも写真で確認できる。登場する生物が自己紹介しているような語り口調で、親しみやすい。
他の深海生物など類似生物の紹介もあり、興味の幅が大きく広がる。