まめまめくん

デヴィド・カリ 文 セバスチャン・ムーラン 絵 あすなろ書房 1000円+税
デヴィド・カリ 文
セバスチャン・ムーラン 絵
あすなろ書房
1000円+税

まめまめくんは、生まれたときからとっても小さな男の子。お人形の靴を履き、ブロックのおもちゃで岩登り、マッチ箱の中で眠る。小さくてもなんでもできた。学校に行くまでは。

豆つぶのような主人公の、幼い頃から仕事に就くまでを描いた絵本。小ささを存分に楽しむウィットに富んだ暮らしの様子が、繊細なイラストで生き生きと表現されている。

学校にはさまざまな個性を持った子供が集まっている。まめまめくんの身体的な特徴に、先生も味方とはいえず、ひとりで絵を描き続けた。その姿は、どんなに周りに馴染めなくても、ありのままの自分を貫く大切さを教えてくれる。

子供の得意を伸ばし、多様性を認め合うには、大人はどうすべきかも考えさせられる。心温まる物語の中に、個性尊重への示唆を与える。

あなたへのお薦め

 
特集