ひらめき体験教室へようこそ

 鹿嶋真弓 編著 図書文化社 1260円+税

鹿嶋真弓 編著
図書文化社
1260円+税

「ひらめき体験教室」での学習活動では、どんな子供たちにも、考える楽しさとひらめきのうれしさを味わわせ、何度もやってみたいと思うものを提供する。

子供たち一人ひとりが、自分の知識と経験を結び付けながら謎を解く挑戦を楽しく続けられるよう工夫しているのが特長。教師には、子供が視野や思考を広げられるようなヒントの提示が大事とする。

重要度が一層増す主体的・対話的で深い学びの実現を視野に、子供が協働しながら自主的に学びを楽しみ深める授業を実現してほしいと、考え方と手法を示していく。

ひとりで考え続けるとあきらめてしまいそうな状況も、協力すれば乗り越えられるとして、グループで考える複数の実践を提案。学校種や教科領域別に生かせる事例も豊富だ。

基本の展開は、3ステップによる。問いや謎を記したペーパー資料を封筒に入れ、教室内の複数の場所に設置。グループを組んで教室に設けられた問いを探しだし、協力して答えを出す。

次は、教師から提示される「ヒミツノアイコトバ」と題した謎解きに挑戦する。これまでの問題解決の方法を駆使して答えが出せるような出題を工夫する。最後は、別室に「ひらめきルーム」を設け、そこで最終問題に挑む。

ステージの変化を楽しみながら、協力して思考力を高められる展開が魅力。知性と感情の交流を同時に体験でき、子供も教師も熱中できる。