教師のための 「なりたい教師」になれる本!

栗田佳代子/吉田塁/大野智久 編著 学陽書房 1800円+税
栗田佳代子/吉田塁/大野智久 編著
学陽書房
1800円+税

「学級運営の改善がうまくいかない」「生徒とよい関係が築けない」――教師が抱えるこうした悩みや混乱を解決に導くために、たった1枚のシートが有効だという。この「TP(ティーチング・ポートフォリオ)チャート」の作成からその活用方法、実践事例を具体的に分かりやすくまとめている。

自分の教育活動を振り返り、思いついたことを一つずつふせんに書き出し、A3のワークシートに貼り付けていく。特徴は、実際に行っている活動から挙げていき、その背後にある方針や理念に近づけていく点だ。例えば企業であれば、まず理念が根底にあり、それに基づいて経営方針、事業計画を決定していくが、TPチャートがこれと全く逆のプロセスをたどるのは、チャートの作成を通じて教師の「気づき」を引き出すためだ。

教師は、千差万別の子供たちと接し、求められる仕事の範囲も深度も大きい。最初に誰もが持っていたはずの夢や理想(理念)は、日々に忙殺されるうちに見失ってしまうことも少なくない。教育活動に対してどのような改善・努力をして、どういった成果が得られたか、その中で重要だと思う方法は何か、なぜその方法を行っているのか。一つ一つ絡まった糸をときほぐすように整理することで、本来の教育理念が明確になり、やるべきことが見えてくる。

巻末にはQ&Aも収載し、ワークショップの実施方法にも触れている。グループや学校単位でも活用できる実用的な解説書。