うみまでいけるかな?

新井洋行 作/小林ゆき子 絵 ひさかたチャイルド 1300円+税

「あおいズボンのチュッチュとあかいズボンのチョピー、2ひきのねずみはだいのなかよし」。2匹は木に引っ掛かっていたぼうしに乗って、川の水がたどり着く先、海を目指す。

川をゆったりと流れていくと、くさむらから2匹をみつめる目が……。草や岩にかくれている生き物たちに驚きながら冒険は続く。川の流れはだんだん早くなっていき、不安になる2匹の進む先に待ち受けていたのは大きな滝。2匹は無事に海にたどり着けるのだろうか。

水の流れに合わせて現れる「仕掛け」がハラハラドキドキさせる。川をわたる描写が涼やかで夏にぴったりだ。海を目指す途中で、ぼうしのひもをかみ切ったり、驚いたり、ほっとしたりする、がんばるねずみたちのかわいい表情にも注目したい。