最高の学級づくり パーフェクトガイド

赤坂真二 著
明治図書出版
2000円+税

「皆さんのクラスはチームですか?」未来の予測がつかない現代社会でチーム力を求める向きが一層強まる中、著者は子供が相互に信頼し合える関係を築き、チームで課題解決に当たることで、新しい時代に求められる力が養われると述べる。学級を「自治的集団」に導き、「最高の学級」をつくるための手引書。

著者は19年間にわたって小学校教員を経験。アドラー心理学的アプローチの学級経営に取り組み、子供のやる気と自信を高める学級づくりを目指して実証的な研究を重ねた。現代日本の教育課題の一つとして「バブル崩壊後の国民の生活の多様化により、子供たちの在り方も多様になった。学級崩壊のような前例のない事態も起こり、同じ方法では上手くやれない事例が報告されるようになった」と指摘。「これからの教育界のキーワードは『考え方』。考え方の涵養(かんよう)に重点を置いたシフトチェンジをしていく時に来ている」と述べ、教員にはチーム力のある学級づくりが求められると主張する。

「最高の学級」をつくる方法を▽「よい集団」を育てる教師が見据えていること▽気になる子が気になる言動をする理由▽学級のまとまりを生むシンプルな原則▽いじめを本気でなくしたいなら今すぐやるべきこと――など10章で説明。章ごとに「最高の学級」をつくるためのチャレンジチェックの項目を設け、振り返りに活用できるよう工夫している。