マトリクス表で指導事項を示す 論理的な表現力を育てる

東京都武蔵村山市立第三小学校の「学習意欲を持ち、論理的に表現する児童の育成」をテーマにした国語科の習熟度別少人数指導に関する実践(3月14日号「教材研究」で既報)では、「単元で身に付けさせたい言語能力の明確化」「論理的表現力を育てるための指導モデル」「ワークシートなど教材の工夫」を重視し、指導事項を「マトリクス表」にまとめて展開している。同校での研究の具体を詳報する。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。