中学生が地域防災の担い手に 石巻西高校卒業生が体験語る

平成23・24年度東京都豊島区教委研究推進校の同区立千川中学校は3月9日、防災教育の研究発表会を同校と池袋西公園で実施した。地域と連携し、中学生が地域防災の担い手として、できることを自ら考え、行動する姿が地域からも評価されている。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。