相手のよさ引き出す質問を体験 分かりやすく伝える言葉磨く

日本学校グループワーク・トレーニング(GWT)研究会では、温かな学級づくりや学び合いの授業などを実現する上で役立つ「学校グループワーク・トレーニング(GWT)講習会」を、横浜市のウィリング横浜でさきごろ開いた。全国から教員や教職を希望する学生などが参加し、グループによる各種アクティビティーを経験し、インタビュー型自己紹介では、メンバー間で自分の〝こだわり紹介〟を交わしながら、聞き手が相手のよさを引き出す質問を工夫。情報を分かりやすく伝える思いやりのある言葉を磨き、相互理解を深める交流を体験し、教育効果を実感しながら現場での活用のヒントを得ていた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。