「友達がいると楽しいね」 児童の道徳的価値を深化

「確かな学びをつくる」を主題に、道徳の教科化に向けた実践課題や克服策などを各地の実践から考える(一財)総合初等教育研究所主催による第17回教育セミナーが、さきごろ東京都渋谷区の国立オリンピック記念青少年総合センターで開かれた。道徳の実践協議では、「道徳的価値の自覚を深める学習評価」や「道徳的価値を自分なりに発展させる学び」などの実践研究を元に、これからの授業作りを考える意見交換などが深まった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。