全日本中学校長会が第65回大会 PISAの結果を評価

「自立と共生 夢を育む北の大地 氷都苫小牧から」の標語の下、「未来を切り拓く豊かな人間性と創造性を備え、社会において自立的に生きる日本人を育てる中学校教育」を研究主題に、全日本中学校長会は10月8日から3日間、北海道苫小牧市で第65回研究協議会を開催した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。