世界の教室から 各国の消費者教育(7)フィンランドにおける消費者教育(上)


横浜国立大学教授 松葉口 玲子



今回と次回は、フィンランドです。今回は、消費者教育全体の体系とともに、ナショナル・コア・カリキュラムにおける位置づけについてご紹介します。
北欧閣僚評議会の「消費者教育戦略」

フィンランドにおける消費者教育は、北欧閣僚評議会による「消費者コンピテンスの指導―消費者教育戦略:消費者教育の目標及び内容の提案」(「消費者教育戦略」と略す)の考え方に基づいています。

消費者教育の2大テーマは「持続可能な消費」と「メディアと技術リテラシー」。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。