【北欧の教育最前線】デンマークの子供・若者議会

北欧の高い投票率はよく知られているが、実は選挙以外にも政治に参加する手段がある。例えば、地方自治体への政策提言である。日本にも「子供議会」や「若者議会」があるが、デンマークではこうした議会はどのような活動をしているのだろうか。
授業より議会が優先
オーフス市の子供・若者議会では、選挙で選ばれた13歳から17歳までのメンバー31人が、若者政策や地域の課題を議論し市議会に政策提言している。

活動は市庁舎の議場で行われ、メンバーだけで話し合う日と、市議会議員を交えて気軽に議論する日の2種類がある。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。