(新しい潮流にチャレンジ)特別活動とダイナミック・カリキュラム

中教審の教育課程企画特別部会で次期教育課程の『論点整理』を提示したが、各教科等については視点のみであった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。