欧米の近年支援教育事情 できるかぎり普通学級で 認定基準に硬軟あっても

グラフは、EU(ほとんどが2010/11年)、アメリカ(2012/13年)、日本(2002と15年度)の、横軸に義務教育年齢で特別支援教育を受けている生徒の割合、そのうち普通学級に通っている生徒の割合を縦軸に示している。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。