(本紙編集局はこう読む 深掘り教育ニュース) 小学校からプログラミング教育

文科省は、次期学習指導要領に向けた改訂の一環として、小学校におけるプログラミング教育の必修化を検討する有識者会議を発足させた(本紙5月19日付既報)。しかし、学校現場や関係者の間では、プログラミング教育の必修化に対して賛否両論が渦巻いているようだ。そもそもプログラミング教育とは何なのだろうか。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。