(教育時事論評)研究室の窓から 第16回 学校文化は良好か

今夏は、都道府県教育委員会関係者から相談を受ける機会が多かった。それぞれ個別の事情があるのだが、共通する課題があるのに気づいたので、ここで整理しておこう。

私が国立教育政策研究所の研究として実施した都道府県の学校文化を測る調査で、学校文化が良好である自治体と良好でない自治体の違いが明らかになった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。