(新しい潮流にチャレンジ)「そのつど評価」でやる気を

ある研究会で、元校長が「最近、授業を3時間通して観たが、その間、教師は一度も子供をほめることがなかった」と嘆いていた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。