(新しい潮流にチャレンジ)カリキュラム・マネジメントの充実方策

先日、中学校の研究会でのことである。次期学習指導要領は、中学校の場合、現行と比べて各教科等も、年間授業時数も少しも変わらない。「いったい何が大きく変わるのか」と問いかけてみた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。