(教育時事論評)研究室の窓から 第24回 教員勤務実態を調査

平成27年度の教員勤務実態調査が公表された。前回実施の平成18年度調査に比べても勤務時間が増加し、週60時間以上勤務する教員が小学校で3割以上、中学校で5割以上いる実態が明らかになった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。