(新しい潮流にチャレンジ)プログラミング教育をめぐる課題

今年は次期学習指導要領の「周知・徹底」の年度である。各学校や教師たちの理解・徹底がどう進んでいるか気がかりなことである。その中で最も懸念される課題の1つは「プログラミング教育」であると考える。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。