(新しい潮流にチャレンジ)自己肯定感を育てる教育(2)

わが国の若者の自己評価の低さは、家庭の養育の大きな影響がみられるのではないか、という考えがある。子供の頃から、何よりも親が子供の「よさ」を認めない傾向があるのではないか。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。