(本紙編集局はこう読む 深掘り 教育ニュース) もっと時間をかけて課題解決を

大学入試センターは11月13日から全国約1900校の高校を会場にして、「大学入学共通テスト」の試行調査(ブレテスト)を開始した。2020年度の大学入試改革の実施に向けて準備は進みつつある。しかし、高校現場では記述式問題などをめぐり採点の公平性に疑問の声が上がっている(本誌11月2日付既報)。大学入試改革は、このままでよいのか。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。