教育政策 社会や当事者のニーズの再確認を

安倍晋三総理は昨年、「この解散は『国難突破解散』であります。急速に進む少子高齢化を克服し、わが国の未来を開く。北朝鮮の脅威に対して国民の命と平和な暮らしを守り抜く」として、衆議院を解散し、選挙で大勝し、信任を得た。本稿では、そのうち特に本紙に関係する「急速に進む少子高齢化を克服し、わが国の未来を開く」の部分に関して、論じていきたい。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。