STEM教育に関わる問題と課題 進展するテクノロジーの影響

教育新聞特任解説委員 鈴木 崇弘(城西国際大学大学院教授・日本政策学校代表)

進展するテクノロジーの影響

科学(Science)、テクノロジー(Technology)、工学(Engineering)、数学(Mathematics)を意味する「STEM(ステム)」(さらに芸術=Artを加えると「STEAM(スチーム)」)教育の重要性が認知され、国内外で関心が高まってきている。コンピューターなどを活用して自ら学び取る教育のことである。

米国のオバマ大統領(当時)が、OECDが実施したPISA(生徒の学習到達度調査)で自国の子供の低い成績に驚き、理数系や芸術領域に注力したことに端を発するといわれる。

将来的に活躍できる人材を育成し、国家も国際的な競争力を維持できるという観点から、演説の中でも、優先課題として取り上げた。同大統領は「ビデオゲームを買うだけでなく、アプリで遊ぶだけでなく、それを作り出せるようになろう」とも述べている。……