未来を切り開く力の育成のために 求められる管理職のマネジメント能力

■教育界に新しい風

新しい年の始まりである。今年は今上天皇の譲位、新天皇の即位というビッグイベントがあり、平成の世の終焉(しゅうえん)とともに新時代の幕開けを迎える。

教育界も2017年3月の新学習指導要領告示を受け新しい教育の風が吹き始めている。中学校では19年度から新学習指導要領の一部を移行措置として実施している所もあるが、4月からはさらに多くの学校が対応に追われるであろう。ここでは21年度からの本格実施を円滑に始めるための移行措置期間の対応について私見を述べたい。

新学習指導要領の基本的な考え方は、子供たちが未来社会を切り開くための資質・能力を、社会と共有・連携しながら一層確実に育成するために、「社会に開かれた教育課程」を編成・実施することである。……