体力・運動能力、運動習慣等調査 結果を向上につなげよ

教育新聞論説解説委員 寺崎千秋



子供の体力・運動能力、運動習慣が相変わらず心配な状況にある。

スポーツ庁が昨年12月20日に「平成30年度全国体力・運動能力、運動習慣等調査結果」を公表した。調査は2018年の4月から7月にかけて、小学校5年生と中学校2年生らに体力テストや運動生活習慣を聞くとともに、学校や教育委員会に子供の体力向上での取り組み状況を聞いたものである。

「児童生徒の体力・運動能力等の状況」では、各テスト項目に関わる得点を合計した点数の平均値である体力合計点で示している。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。