個性を生かす教育 再定義と具体化の在り方

教育新聞論説委員 工藤 文三

個性を生かす教育の意味

「生きる力」「基礎的・基本的な内容」「個性を生かす」などの用語は、各学校における教育課程編成の基本的な考え方として、改訂の際も引き継がれてきた。ただ、これらの用語は、改訂時の学習指導要領の文脈の中で位置付けられ、それぞれの意味を担ってきた。

1989年、98・99年改訂の学習指導要領では、「個性を生かす教育の充実」は「基礎的・基本的な内容の指導を徹底」および「基礎的・基本的な内容の確実な定着を図り」と並んで示されていた。

2008・09年改訂では、いわゆる学力の3要素が学校教育法において明確にされたため、これら三つの要素を示した後に「個性を生かす教育の充実」が示された。……