【深掘り 教育ニュース】来年度の全国学力テストの実施要項

学力と家庭の経済状況の関係を明らかにするか

文科省は11月22日、2020年度の全国学力・学習状況調査の実施要項(全国学力テスト)を学力調査に関する専門家会議に示した(本紙電子版11月22日付既報)。そのポイントは何か。
「経年変化分析調査」と「保護者調査」を一体的に

一見何でもないようなニュースだ。知識を問うA問題と活用力を問うB問題が一体化された2019年度のような大きな変更はない。3年に1回の理科と中学校英語の学力テストも20年度はない。実際、20年度全国学力テストは「4月16日」の実施という以外に学校現場にとって関心を呼ぶ内容はないとも思われる。
ただ、少しだけ学校現場にも関心を持ってもらいたいのが、「経年変化分析調査」と「保護者調査」という二つの補助調査が20年度から一体的に行われることになるという内容だ。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。