学校再開 長期休校も視野に入れた対応策を(藤川大祐)

千葉大学教育学部教授 藤川 大祐


新型コロナウイルスの世界規模での感染拡大が進んでおり、連日状況が変わっている。日本においては、2月末に安倍晋三首相から小中高校などの一斉休校の要請がなされ、ほとんどの学校が3月に臨時休校措置をとった。

本紙電子版3月24日付で報じられているように、同日、文科省より学校再開に向けたガイドラインが示され、各地で学校再開の準備が進められていると思われる。今回は学校再開に向けて留意が必要なことについて、考えたい。
日々さまざまな判断が必要
まず重要なのは、地域や学校として学校再開に向けた方針を策定し、この方針に沿って学校再開を進めていくことである。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。