オンライン授業を阻む学校現場の事なかれ主義(鈴木寛)

東大・慶大教授 鈴木 寛


ノウハウが蓄積されてきた
私は4月から毎週、1000人が参加するオンライン授業を大学でやってきて、だいぶノウハウがたまってきたと感じている。私が勤務する大学では、学ぶ側の学生たちにもオンライン授業が定着してきたと思う。加えて、一部の高校生もZoomを使いこなしている。

例えば、高校生がWEB会議ツール「Zoom」を使って自主的にオンライン学習会を開き、講師として話す機会が2回あった。関東や近畿、東北、九州から高校2年生と3年生が100人くらい参加していて、「一番遠いのは誰かな」と聞いたら、カナダのバンクーバーだった。

オーガナイズしたのは東京の女子高生。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。