学校再開 子供を新しい生活様式の主体者に(寺崎千秋)

教育新聞論説委員 寺崎 千秋


心、健康・体力面の配慮の継続
各学校の教育活動が全面再開となったが、新型コロナウイルス感染症の危機や不安が去ったわけではない。いつ第2波が襲ってくるか分からないなかでの全面再開である。

休業中の子供たちには心の面や体力健康面でのさまざまな課題が生じていること、学習面だけではなくこれらへの配慮や対応に学校・教師が苦慮していることが報じられていた。心の面や体力・健康面への配慮、見守り、対応は、個人差も大きいので今後も家庭や地域と協力・連携しながら継続していくことをお願いしたい。
正しい理解と冷静な行動
学習の遅れを取り戻す中で、忘れてはならない指導事項がある。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。