ビルド&ビルド 教職員の負担増やめよ(妹尾昌俊)

教育研究家、学校業務改善アドバイザー 妹尾 昌俊


ノンストップ労働が当たり前
各地で学校が再開されて1カ月半から2カ月になろうとしている。読者の皆さんの学校ではどんな様子だろうか。子供たちが元気なのはいいが、先生たち、疲れてはないだろうか。

先日の毎日新聞(7月7日)では、ある小学6年生の担任に密着した記事が載っていて、多忙に拍車が掛かった様子をよく描いている。放課後に消毒作業を終えた、その先生がつぶやいた一言が「僕、きょう、水分取りましたっけ」だ。休憩、休息もほとんどない状況なのだ。

公立高校に勤める私の知人も、昨日は夕方にやっとおにぎり(お昼ご飯)を頬張ったと述べていた。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。