デジタル教科書 試行錯誤を前提に移行推進を(藤川大祐)

千葉大学教育学部教授 藤川 大祐

デジタル化の象徴的な課題として

本紙電子版10月6日付は、萩生田光一文科相、平井卓也デジタル改革相、河野太郎行政改革相の3閣僚会合で、教科書をデジタル教科書とすることを検討する点で合意がなされたと報じている。

学習者用デジタル教科書は2018年の学校教育法等の改正で、教育課程の一部において紙の教科書に代えて使用が認められるようになったが

義務教育における無償給与の対象となっていないことやタブレット端末などの導入が進んでいないことから、普及は進んでいなかった。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。