移行期間になすべきこと ━ 新学習指導要領実施に向け ①

学校組織は「明日の教育の円滑な実施」と「一歩先の教育の改善」を目指す使命をもつ。「明日の教育」とは、当たり前の教育を大過なく施すこと。「一歩先の教育」とは、教育課題への対応を進めること。「新学習指導要領への準備」もこれに当たる。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。