林新文科大臣 手腕と人物像は?

林芳正新文科大臣は、今回の内閣改造ポイントの象徴だ。安倍総理は、最近の内閣支持率の急激な低下に対して、政権浮揚に向けて、8月3日に内閣改造を行い、第3次安倍第3次改造内閣を発足させた。今回の内閣改造には、3つの大きなポイントがある。まず第一は、国民に向けた対応、「外なる守勢」だ。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。