世界の教員ナンバーワン 英の女性中学校教諭が受賞

3月18日夜、ドバイで開かれた「Global Education & Skills Forum 2018」の最終ステージでは、教育界のノーベル賞ともいわれる「グローバル・ティーチャー賞2018」が発表され、ロンドン北部にある市立中学校の美術教員アンドリア・ザフィラク教諭が選ばれた。教育新聞の単独インタビューに、同教諭は「この賞を通じて驚異的な先生方に出会え、とてもエキサイティングだった。英国に帰ってからも、素晴らしい同僚たちと共に働くのを楽しみにしている」と喜びを語った。(ドバイ発=教育新聞編集部長 小木曽浩介)

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。