高校の課題にどう取り組むか 笹全高長会新会長に聞く

高大接続改革や新学習指導要領など直面する課題を前に、高校教育が今、大きく変わろうとしている。今年70周年の全国高等学校長協会では、初の女性会長として笹のぶえ東京都立三田高校校長が選出された。笹校長は「全国の高校現場の声を拾い、中央に届けたい」と語る。会長就任の抱負や重要課題を聞いた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。