世界の教室から 教育先進国・フィンランド 第1回 フィンランドの教育が掲げる目標

<

慶応義塾大学教授 今井 むつみ

フィンランド人は世界一英語がうまい国民

筆者は、2017年に初めてフィンランドを訪れた。そこで誰もが英語をとても上手に話していることに驚いた。

私が知る限り、英語を母語や公用語としない国の中では、世界で最も国民の英語能力が高いのがフィンランドである。しかも、フィンランド語は英語から系統的には遠く、言語として共通点が多いわけではない。都留文科大学学長の福田誠治氏の『競争やめたら学力世界一 フィンランド教育の成功』(朝日選書)を読み、競争を当然とする世界各国の教育観とかけ離れた理念が気になっていた。

一体どんな教育をすれば、フィンランドのように誰もが英語を自在に使えるようになるのかだろうか。……